脱酸素剤

脱酸素剤とは/食品に使用される/効果/よく使われています

個別包装されたお菓子の中に脱酸素剤が入っているのを見たことがあると思います。

ほとんどの場合、気にせず捨ててしまうのではないでしょうか?

 

脱酸素剤はお菓子の品質を劣化させないようにする為に使われており品質保持剤と呼んでいます。

 

今回はお菓子などでよく使用されている『脱酵素剤』について記載していきたいと思います。

 

この記事ではこのような事がわかります。

  • 脱酵素剤とは?⇒食品の酸化を防止して品質劣化させない事を目的としている
  • 原理は?⇒鉄の酸化作用を利用

脱酸素剤とは

  • 品質保持剤の1つである脱酵素剤
  • 品質保持剤は他にも数種類存在

どのような効果

  • 食品の酸化を防ぐ・・・油脂やビタミンの酸化を防止

  • 風味の変化、変色を防止

脱酸素剤の原理

  • 鉄がさびる時に酸素を使う性質を利用

  • 空気中の酸素を使用する事で食品の酸化を防ぐ

脱酸素剤のまとめ

脱酸素剤は品質保持剤の1つ

脱酸素剤について記載しました。

お菓子の品質や味を保つ為に重要な役目を持っていることがわかりました。

 

ポイントは下記の通り

  • 脱酸素剤は食品の酸化を防止
  • 食品の風味や味を安定させる
  • 鉄がさびる時に酸素を使用する性質を利用
アルコール蒸発剤/お菓子に使用されています/効果は? お菓子の包装に2センチくらいで正方形の小袋がはいっているのを見たことがありませんか? それはお菓子などをおいしく食べる為に...
乾燥剤/お菓子に使用/詳細は? 食品の品質を保つのに品質保持剤を使用することがあります。 品質保持剤はいくつかの種類がありますが、その中でも『乾燥剤』もそ...
膨張剤/お菓子によく使用されます/どのような効果があるの? ホットケーキやお菓子には膨張剤と言われる材料が使用されています。 膨張剤なぜ使用されるのでしょうか? 簡単に...