甘味料

スクラロースとは?/人工甘味料/砂糖の600倍の甘さ

食品の原材料にはいろいろなものが入っています。

その中でも食品添加物というものがあり、砂糖に代わる食品添加物もたくさんの種類があります。

 

今回は食品添加物である人工甘味料のスクラロースについて記載したい思います。

 

この記事ではこのようなことがわかります。

スクラロースとは

砂糖が原料

  • 砂糖を原材料として人工的に合成したもの

特徴

  • 砂糖の600倍の甘さを持っている
  • 不快な酸味や苦み等をマスキングする効果がある
  • 高甘味料の中では砂糖に一番近い甘み
  • 砂糖よりも少量で甘さを実現できる

背景

  • 1976年に海外で開発
  • 日本では1999年に厚労省が食品添加物として認可
  • 現在世界では80か国で甘味料として使用されている

スクラロースまとめ

日本でスクラロースが使用されてたのは約20年前からで人工甘味料の中では比較的最近のものになります。

 

スクラロースのポイントは下記の通り

  • 砂糖の600倍の甘さ
  • 砂糖から作られる
  • 日本では約20年前から食品に使用されている
  • 砂糖に一番近い甘み