甘味料

人工甘味料とは?/5つの種類/砂糖の数百倍から数万倍の甘さ

現在砂糖に代わる甘味料は数種類存在します。

人工的に分子構造を変えて、砂糖の何倍もの甘さを実現しています。

 

海外で開発されたものもありますが、日本生まれの人口甘味料もあります。

 

今回は砂糖に代わる人工甘味料を5種類紹介していきます。

 

この記事ではこのような事がわかります。

  • 代表的な人工甘味料は何種類あるの?⇒5種類
  • 各人工甘味料はどのくらい甘いの?⇒砂糖の200倍から40,000倍の甘さ

 

人工甘味料とは?

人工的に分子構造を変え極甘を実現

主な人工甘味料 5種類

  • アスパルテーム
  • アセスルファムK
  • スクラロース
  • ネオテーム
  • アドバンテーム

各人工甘味料の特徴

アスパルテーム

砂糖の約200倍の甘さを持っています。

アスパルテームとは?/人工甘味料/砂糖の200倍の甘さ 食品の原材料にはいろいろなものが入っています。 その中でも食品添加物というものがあり、砂糖に代わる食品添加物もたくさんの種...

アセスルファムK

砂糖の約200倍の甘さを持っています。

アセスルファムKとは?/人工甘味料/砂糖の200倍の甘さ 食品の原材料にはいろいろなものが入っています。 その中でも人工甘味料というものがあり、砂糖に代わる添加物もたくさんの種類が...

スクラロース

砂糖の約600倍の甘さを持っています。

スクラロースとは?/人工甘味料/砂糖の600倍の甘さ 食品の原材料にはいろいろなものが入っています。 その中でも食品添加物というものがあり、砂糖に代わる食品添加物もたくさんの種...

ネオテーム

砂糖の約7,000倍以上の甘さを持っています。

ネオテームとは?/人工甘味料/砂糖の7000倍以上の甘さ 食品の原材料にはいろいろなものが入っています。 その中でも人工甘味料というものがあり、砂糖に代わる添加物もたくさんの種類が...

アドバンテーム

砂糖の約20,000倍以上の甘さを持っています。

日本で開発された人工甘味料です。

アドバンテームとは?/人工甘味料/砂糖の20000倍以上の甘さ 食品の原材料にはいろいろなものが入っています。 その中でも人工甘味料というものがあり、砂糖に代わる添加物もたくさんの種類が...

人工甘味料 まとめ

5種類の人工甘味料の記載しましたが、アスパルテームやアセスルファムKは食品に良く使用されている添加物です。

食品に使用する場合、砂糖よりも少量で済むメリットがあります。

 

人工甘味料のポイントは下記の通り

  • 人工的に分子構造を変えた添加物
  • 砂糖の200倍から40,000倍の甘さを持つ
  • アドバンテームは日本で開発されたもの
  • 食品に幅広く使用されている