キシロース

キシロースとは?/糖類の1種/植物に広く分布しています

キシロース

キシロースは、植物等に広く分布している単糖です。

キシロースとは

別名は木糖

植物に入っている成分

  • 一般的にトウモロコシの芯や白樺からとれる成分
  • 糖の分類では、一般的糖の一種
  • 甘味度はブドウ糖より少ない

作用や特徴

抗酸化作用があります

  • 小腸から吸収されにくい特徴があり、血糖値の上昇を抑制する作用
  • キシロースは食品添加物として広く使用されている
  • キシロースは着色性が高く、ブドウ糖や果糖と比べても格段に着色性に優れている
  • キシロースは、アミノ酸と反応してパンや肉を褐色に色付けし、香りを高めるために使用されている
ポリフェノール
ポリフェノール 4つの種類をまとめました/すべて抗酸化作用があります ポリフェノールとは、植物の苦味、渋味、色素等の成分となっている化合物の総称です。 現在数千種類以上あるといわれています。 ...
サジー
サジーとは?/スーパーフルーツ/200種類以上の栄養素/ジュースがおすすめです 人間の身体に必要な栄養素はたくさんあります。 食品から摂取するのが簡単な方法ですが毎日必要な摂取量を取るには非常に...
わたがし
わたあめ製造器 家庭で簡単に作れます。材料は飴玉でもOK! わたあめと言えばお祭りの露店で売っていますよね。 子供の頃はわたあめは家では作ることが出来ませんでした。 でも今...