食べ物

梨とは?カリウムが豊富/ミネラル・葉酸・ビタミンC等も入っています!効果作用は?

梨がお店に並ぶようになりました。梨はジューシーでシャリシャリしておいしいですよね。

梨は種類が多いのですが、20世紀梨などは有名なのではないでしょうか?

 

梨の種類と、梨にはどのような栄養素が入っているか気になりますよね。

 

この記事ではこのような事がわかります。

  • 梨は赤梨と青梨がある
  • 日本では弥生時代の遺跡から種子が発見される
  • 文献で日本書紀に記載されている
  • 江戸時代から多く栽培されていた
  • 品種や地域によって7月から12月に収穫される
  • 千葉県が生産量が日本1位
  • ミネラル、ビタミンが多い

梨とは

バラ科ナシ属の落葉木

日本では弥生時代には食されていた

  • ユーラシア大陸の温帯気候に分布
  • 日本梨、洋梨、中国梨がある
  • 20世紀梨は千葉県松戸市で偶然発見された種
  • 漢方では梨は熱を下げ咳やたんを抑える効果がある
  • 7月から12月まで品種や栽培地域によって食べれる時期が違う

収穫量

  • 全国で170,500トン収穫されています

沖縄以外 全国で収穫されているフルーツ

  1. 千葉県 18,200トン
  2. 長野県 13,700トン
  3. 茨城県 13,500トン
  4. 福島県 12,900トン
  5. 栃木県 11,300トン

※令和2年農林水産省資料より

梨の木

梨の栄養素

水分が約90%で10%が栄養素

100gあたり

効果作用

梨はビタミンC、葉酸、ミネラル等多くの栄養が含まれています。

  • ビタミンCで抗酸化作用による美肌効果
  • ビタミンB1は糖質をエネルギーに変換する作用
  • ビタミンB6はタンパク質合成や造血作用、抗酸化作用
  • ナイアシンは皮膚や粘膜の代謝に関与、脂質や糖質分解作用
  • 葉酸は造血作用、タンパク質吸収を助ける効果
  • 食物繊維は整腸作用
  • カリウム作用でナトリウムを排出し高血圧を防止

梨の種類

  • 梨の品種や栽培している地域によって収穫時期が違ってきます
  • 通常は8月から10月ぐらいが旬

赤梨

  • 幸水(こうすい)※7月中旬から収穫と梨の中で早い部類
  • 豊水(ほうすい)※8月下旬から10月初旬
  • 新高(にいたか)※9月から11月
  • 南水(なんすい)※9月から10月
  • 愛宕(あたご)※11月中旬から12月中旬に収穫と梨の中で遅い
  • 新水(しんすい)※7月末から8月上旬が旬

青梨

  • 二十世紀 ※8月から10月
  • ゴールド二十一世紀 ※8月中旬から9月
  • おさゴールド ※8月から10月
  • 菊水(きくすい) ※8月下旬から9月
  • なつひめ ※8月中旬から9月

まとめ

梨について記載しました。

品種や栽培地域によって違いますが、食べれる期間も7月から12月までなので比較的いつでも食べれる果物です。

 

家族がたくさんいる家庭は購入してもすぐ無くなってしまうので、下記のふるさと納税で梨を大量購入してみるのも1つの手段です。住民税も控除されるのでお得ですよ。

 

 

サジー
サジーとは?/スーパーフルーツ/200種類以上の栄養素/ジュースがおすすめです 人間の身体に必要な栄養素はたくさんあります。 食品から摂取するのが簡単な方法ですが毎日必要な摂取量を取るには非常に...
フルーツ
旬の果物をまとめました/季節によっておいしい時期があります! 果物は普段の生活で食べないことはない食品ではないでしょうか? 時期によっておいしく食べれる食品です。 今回は旬の...
明太子の種類/好みの味が選べネットで購入できます/おかずにも最適です 明太子といえば福岡県博多が有名です。また明太子の製造会社が約500前後あります。 その中から好みの明太子を選択するのは非常に面...

 

 

 

 

 

過去記事