お菓子

カルディの冷凍シナモンロール/レンチンがおいしい/ いつでも食べれます!

カルディロゴ

カルディと言えばコーヒーを販売しているイメージですが、いまでは色々なお菓子や商品が販売されています。

その中でもシナモンロールというお菓子が販売されています。冷凍されているのでいつでも食べれるのがメリットです。

 

この記事ではこのようなことがわかります。

  • カルディは全国で474店舗あります
  • 冷凍シナモンロールは期限が4~5か月あるのでいつでも食べる事が可能
  • 1個259円(税込)
  • 基本は自然解凍、時間が無い時は電子レンジ500wで70秒、600Wで約60秒でOK
  • 電子レンジで解凍がおすすめ
  • WEBでも購入可能 KALDIのON LINE STORE

 

KALDIとは

株式会社キャメル珈琲が運営

キャメル珈琲グループ

事業内容

  • カルディコーヒーファーム事業
  • こだわりのコーヒー豆、輸入食品、酒類などの販売
    直営小売店/ カルディコーヒーファーム (国内474店舗 2021年8月現在)
  • オンラインストア
  • コーヒー⾖の仕⼊れ・商品開発・製造
  • ⾷品および酒類の仕⼊れ・商品開発
  • 卸売り事業 コーヒー⾖、⾷品、酒類の卸売
  • 海外事業
  • 飲⾷事業 カフェカルディーノ

沿革

  • 本社は東京都世田谷区
  • 1977年に設立しコーヒー豆を焙煎し喫茶店等に卸売営業を開始
  • 1986年 カルディコヒーファーム下高井戸店が第1号店をOPEN
  • 1996年 海外輸入食品を扱うため(株)オーバーシーズ設立
  • 2006年 (株)もへじ設立 国内産商品の提供を開始
  • 2011年 業務用食材を一般のユーザーに使いやすいように小分け加工をする(株)KOWAKEを設立
  • 現在は海外や全国に多角的な経営をし展開している

カルディのシナモンロール

冷凍の状態で下記の写真です。見た目はがちがちに凍っていなさそうですが触るとかちかちです。

シナモンロール

シナモンロールは人気商品の1つですね。

食べ方は2種類

私はすぐ食べたい派なので電子レンジでチンで食します。

自然解凍

  • 前日の夜に冷蔵庫に入れて置く
  • 常温で3時間から4時間

強制解凍

  • 500Wの電子レンジで約70秒、600Wで約60秒加熱

食べた感想

シナモンロールは電子レンジで加温がおすすめ

電子レンジで加温後の画像です。

溶けてるシナモンロール
  • 上に乗った白いクリームが溶けて生地に溶け込んでおいしいです
  • さらに中の状態は温かくこれも合格です
半分にしたシナモンロール

賞味期限

  • 私が購入したシナモンロールは4ヶ月の賞味期限でした。
  • 以前購入時は5か月間あったので入荷するタイミングと購入するタイミングで多少の差はあると思われます。

オンラインストアでも購入可能

カルディの商品はWEBでも購入可能です。

KALDIのON LINE STORE

まとめ

カルディのシナモンロールの記事を記載しました。

 

冷凍で数か月も持つならいつでも食べられるので小腹の空いたときに食べるのはいかがでしょうか?

 

カルディのシナモンロールのまとめは下記の通り。

  • カルディは全国で474店舗あります
  • 冷凍シナモンロールは期限が4~5か月あるのでいつでも食べる事が可能
  • 1個259円(税込)
  • 基本は自然解凍、時間が無い時は電子レンジ600Wで約60秒でOK
  • 電子レンジで解凍がおすすめ
  • WEBでも購入可能
『Foods,Drinks,Nutrients,etc』