γーオリザノール

γーオリザノールは米に含まれコレステロールを減らす効果があります

γーオリザノールを含む米油γーオリザノールを含む米油

お米は日本では良く食べられる食品の1つです。

お米には体に良い成分が含まれます。

 

γーオリザノールは米に含まれコレステロールを減らす効果があります。

 

たべもぐブログ』ではγーオリザノールについて下記のことがわかります。

  • γ(ガンマ)ーオリザノールはお米に含まれるポリフェノールの一種です
  • γーオリザノールは植物性ステロールに属します
  • γーオリザノールはお米の胚芽とぬか部分に多く含まれています
  • γーオリザノールは精白米より玄米に多く含まれます
  • γーオリザノールは日本で発見された成分で医薬品にの利用されています
  • γーオリザノールは糖尿病の予防作用、悪玉コレステロールを低下させる作用、自律神経系の働きを改善する作用があります

γ(ガンマ)ーオリザノール とは

γーオリザノールは日本で発見された成分で医薬品にも利用されています。

ガンマオリザノールを含む玄米ガンマオリザノールを含む玄米

γーオリザノールは植物性ステロールに属しポリフェノールの一種です

γーオリザノールはお米の胚芽とぬか部分に多く含有

米の成分詳細図米の成分詳細図

γーオリザノールの効果作用

γーオリザノールは糖尿病の予防作用

インスリンの分泌を促進し血糖値を下げる効果

  • γーオリザノールは血糖値を下げ糖尿病を防止、血管機能を改善します

γーオリザノールは悪玉コレステロールを低下させる作用

血管を広げ血行促進、コレステロールを低減

  • γーオリザノールはLDL(悪玉)コレステロールを減らしHDL(善玉)コレステロールを増加させます
  • コレステロールは動脈硬化等の生活習慣病を防止になります

γーオリザノールは自律神経系の働きを改善する作用

脳の視床下部に働きかけます

  • γーオリザノールは自律神経失調症の改善に効果があります
  • 自律神経失調症は動悸、めまい、不眠等の症状があります

γーオリザノールを含む食品

γーオリザノールは玄米や米油に含まれます

玄米は水に浸す時間が足りないと固いので注意です



コメ油なら調理に使用するだけです

玄米が食べにくい人は粉で溶かして飲むこちらがおすすめです

γーオリザノールのまとめ

γーオリザノールは胚芽やぬかに多く含有

米の成分詳細図米の成分詳細図

 

お米は身体に良い成分が入っていることがわかりました。特に玄米は生活習慣病に有効ですね。

γーオリザノールのまとめは下記の通りです。

  • γ(ガンマ)ーオリザノールはお米に含まれるポリフェノールの一種です
  • γーオリザノールは植物性ステロールに属します
  • γーオリザノールはお米の胚芽とぬか部分に多く含まれています
  • γーオリザノールは精白米より玄米に多く含まれます
  • γーオリザノールは日本で発見された成分で医薬品にの利用されています
  • γーオリザノールは糖尿病の予防作用、悪玉コレステロールを低下させる作用、自律神経系の働きを改善する作用があります
フェルラ酸を含む玄米
フェルラ酸は穀類に含まれる抗酸化成分で美肌効果、脳機能改善効果があります フェルラ酸は穀物に多く含む成分で、抗酸化作用を持ち食品や化粧品に使用される成分です。 フェルラ酸はたくさんの効果があります...
ゴマ
植物ステロールとは?40種類以上。野菜・穀類・果物に含有し生活習慣病の予防になります。 植物にはいろいろな成分が入っています。中でも植物ステロールという成分は人間の生活習慣病を抑制する作用があると研究で分かってきてい...
栄養素が高い米
米は意外にも栄養素や効能がたくさんあります。脳も活性化させます。 ごはんにおいしいおかずで食べることは最高な事だと思います。 日本ではお米は主食として昔からなじみのある食品です。 ...
乾燥させたアルファ米
アルファ米は製造から5年保存可能です/非常食におすすめ お米は普段の食事に不可欠な食品ですがその中でもアルファ米は長期保存可能なお米です。 米は意外にも栄養素や効能がたく...
『Foods,Drinks,Nutrients,etc』