インド料理シタールの濃厚バターチキンカレー 

印度料理シタールの濃厚バターチキンカレーの感想/レトルトカレー

インド料理シタールの濃厚バターチキンカレーインド料理シタールの濃厚バターチキンカレー

 

濃厚バターチキンカレーはハウス食品から販売されているレトルトカレーです。

レストラン検索・予約サイトの食べログの高い評価を得た100店の中の1つです。

 

レトルトカレーにした印度料理シタールの濃厚バターチキンカレーの感想を記載します。

 

たべもぐブログ』では濃厚バターチキンカレーについてこのような事がわかります。

  • 濃厚バターチキンカレーはハウス食品株式会社から販売されているレトルトカレーです
  • 食べログ百名店の1つに選ばれた千葉県千葉市にある印度料理店シタールで監修したカレーです
  • 濃厚バターチキンカレーの価格は345円(税込)です
  • 製造はサンハウス食品(株)で販売はハウス食品(株)です
  • サンハウス(株)はハウス食品のグループ企業です
  • 1食分は180gです
  • カロリーは1食223kcalあります
  • レトルトパウチ方式で数か月もつのでいつでも食べれます
  • 封を切らずにそのまま500wで1分50秒、600wで1分20秒、700wで1分で電子レンジで温めます
  • 電子レンジがない場合はレトルトパウチごとお湯で3~5分前後温めて食べます
  • 原材料は蒸し鶏肉、生クリーム、植物油脂クリーム、ホワイトルウ、トマトペースト、リンゴ繊維、砂糖、全乳紛、パーム油、デンプン、酵母エキス、食塩、焙煎香料ペースト、チキンエキス、ショウガペースト、ガーリックペースト、チーズパウダー、香辛料、調味油、焙煎フェヌグリー、調味料(アミノ酸等)、乳化剤、酸化防止剤(ビタミンE,ビタミンC)、香料、酸味料、香辛料抽出物(1部に乳成分、小麦、大豆、鶏肉、リンゴを含む)が入っています
  • 鶏肉は柔らかく良く煮込まれています
  • トマトの風味は個人的には感じ取ることが出来なませんでした
  • 味の感想は生クリームとバター風味が良いが効いていてなめらかな食感と食べた時のピリ辛が絶妙です

印度料理シタールの濃厚バターチキンカレーとは

濃厚バターチキンカレーはレトルトパウチ

レトルトパウチ方式で数か月もつのでいつでも食べれます。

濃厚バターチキンカレーのレトルト濃厚バターチキンカレーのレトルト

サンハウス食品株式会社で製造しハウス食品株式会社で販売

サンハウス食品はハウス食品のグループ会社です。

印度料理シタールが監修しています。

印度料理シタールの濃厚バターチキンカレーの原材料

印度料理シタール 濃厚バターチキンカレー裏箱印度料理シタール 濃厚バターチキンカレー裏箱

濃厚バターチキンカレーは1食分180g

原材料は下記の通り

蒸し鶏肉、生クリーム、植物油脂クリーム、ホワイトルウ、トマトペースト、リンゴ繊維、砂糖、全乳紛、パーム油、デンプン、酵母エキス、食塩、焙煎香料ペースト、チキンエキス、ショウガペースト、ガーリックペースト、チーズパウダー、香辛料、調味油、焙煎フェヌグリー、調味料(アミノ酸等)、乳化剤、酸化防止剤(ビタミンE,ビタミンC)、香料、酸味料、香辛料抽出物(1部に乳成分、小麦、大豆、鶏肉、リンゴを含む)

印度料理シタールの濃厚バターチキンカレーの栄養成分

濃厚バターチキンカレーは1食分で223kcal

必要な3大栄養素(たんぱく質、炭水化物、脂質)を含有

栄養成分名
成分量
たんぱく質
10.7g
脂質
14.1g
炭水化物
13.4g
食塩相当量
2.9g

印度料理濃厚バターチキンカレーの調理と食べた感想

印度料理シタールの濃厚バターチキンカレー印度料理シタールの濃厚バターチキンカレー

レトルトパウチの加温は2通り

濃厚バターチキンカレーは電子レンジでの加温がおすすめ

  • 封を切らずにそのまま500wで1分50秒、600wで1分20秒、700wで1分で電子レンジで温めます
  • 電子レンジがない場合はレトルトパウチごとお湯で3~6分前後温めて食べます
ごはんにかけた濃厚バターチキンカレーごはんにかけた濃厚バターチキンカレー

濃厚バターチキンカレーの食べた感想

濃厚バターチキンカレーをスプーンですくう画像濃厚バターチキンカレーをスプーンですくう画像

中辛の表示だが生クリームとバターで辛みがマイルドに

  •  鶏肉は柔らかく良く煮込まれています
  • 味の感想は生クリームとバター風味が良いが効いていてなめらかな食感と食べた時のピリ辛が絶妙です
  • パンでもご飯でもどっちにも合う商品です

濃厚バターチキンカレーのレトルトパウチの保存期間

プラスチック製のレトルト方式

  • 製造日と購入日で若干の差があると思いますが今回購入した商品の有効期限は7ヶ月でした
  • このぐらいの期間あればいつでも食べれるので問題は無いです
  • アルミで封入されていれば更に長期間になりますが、金属になるので電子レンジでそのまま加温が出来ないので致し方ないと思います

濃厚バターチキンカレーのまとめ

ごはんにかけた濃厚バターチキンカレーごはんにかけた濃厚バターチキンカレー

印度料理シタールの監修したバターチキンカレー

販売はハウス食品株式会社で製造はグループ会社のサンハウス食品で、監修は千葉県にお店をかまえる印度料理店シタールです。

 

個人的に味は生クリームとバターのバランスが良く好きなカレーの1つです。

印度料理シタールの濃厚バターチキンカレーのまとめは下記の通りです

  • 濃厚バターチキンカレーはハウス食品株式会社から販売されているレトルトカレー
  • 食べログ百名店の1つに選ばれた千葉県千葉市にある印度料理店シタールで監修したカレー
  • 濃厚バターチキンカレーの価格は345円(税込)
  • 製造はサンハウス食品(株)で販売はハウス食品(株)
  • サンハウス(株)はハウス食品のグループ企業
  • 1食分は180g
  • カロリーは1食223kcal
  • レトルトパウチ方式で数か月もつのでいつでも食べれます
  • 封を切らずにそのまま500wで1分50秒、600wで1分20秒、700wで1分で電子レンジで温めます
  • 電子レンジがない場合はレトルトパウチごとお湯で3~5分前後温めて食べます
  • 原材料は蒸し鶏肉、生クリーム、植物油脂クリーム、ホワイトルウ、トマトペースト、リンゴ繊維、砂糖、全乳紛、パーム油、デンプン、酵母エキス、食塩、焙煎香料ペースト、チキンエキス、ショウガペースト、ガーリックペースト、チーズパウダー、香辛料、調味油、焙煎フェヌグリー、調味料(アミノ酸等)、乳化剤、酸化防止剤(ビタミンE,ビタミンC)、香料、酸味料、香辛料抽出物(1部に乳成分、小麦、大豆、鶏肉、リンゴを含む)
  • 鶏肉は柔らかく良く煮込まれている
  • トマトの風味は個人的には感じ取ることが出来なかった
  • 味の感想は生クリームとバター風味が良いが効いていてなめらかな食感と食べた時のピリ辛が絶妙です

 

『Foods,Drinks,Nutrients,etc』