クレイジーソルト

クレイジーソルトは岩塩と香辛料が配合されたアメリカ製の調味料です

クレイジーソルトクレイジーソルト

クレイジーソルトはアメリカで1960年に発売されました。

 

クレイジーソルトは岩塩と香辛料が配合されたアメリカ製の調味料です。

 

たべもぐブログ』ではこのようなことがわかります。

  • クレイジーソルトは1960年にアメリカで誕生した万能調味料です
  • アメリカ人ジェーン・セマンズさんが家庭で岩塩とハーブやスパイスを混ぜて作ったのがきっかけです
  • クレイジーソルトは英語で『Krazy Mixed-up salt』
  • クレイジーは英語でCrazy(狂った)の意味ですが商品名は(Krazy)となっています
  • 諸説ありますが、キッチンで愛されて欲しいと言う意味でCでなくKにしたと言われています
  • 日本では1980年に日本緑茶センターから販売されています
  • クレイジーソルトは岩塩と6種類のスパイスやハーブ(ペッパー、オニオン、ガーリック、タイム、セロリ、オレガノ)が入っています
  • 他にも6種類の調味料があります(オーガニッククレイジーソルト、クレイジーペッパー、クレイジーレモン、クレイジーガーリック、クレイジーバジル、クレイジー岩塩)
  • クレイジーソルトは料理の下味や仕上げに利用できます
  • 開封後は要冷蔵です

クレイジーソルトとは

1960年アメリカで誕生した調味料

クレイジーソルトは英語で『Krazy Mixed-up salt』

  • アメリカ人ジェーン・セマンズさんが家庭で岩塩とハーブやスパイスを混ぜて作ったのがきっかけです
  • クレイジーは英語でCrazy(狂った)の意味ですが商品名は(Krazy)となっています
  • 諸説ありますが、キッチンで愛されて欲しいと言う意味でCでなくKにしたと言われています
  • 日本では1980年に日本緑茶センターから販売されています

クレイジーソルトの詳細内容

名称はハーブ・スパイスミックス調味料です

クレイジーソルト裏面クレイジーソルト裏面

クレイジーソルトの原材料

クレイジーソルトは岩塩を入れて7種類

クレイジーソルト材料
  • 岩塩
  • ペッパー
  • オニオン
  • ガーリック
  • タイム
  • セロリ
  • オレガノ

内容量と栄養成分一覧

クレイジーソルトの内容量113g

2.5gあたり(小さじ1杯)

クレイジーソルト栄養成分
  • エネルギー 1kCal
  • たんぱく質 0.06g
  • 脂質 0.02g
  • 炭水化物 0.3g
  • 食塩相当量 2.2g

他の調味料6種類

全部で7種類のクレージーシリーズがあります

オーガニッククレイジーソルト
クレイジーソルト
クレイジーペッパー
クレイジーレモン
クレイジーガーリック
クレイジーバジル
クレイジー岩塩
クレイジーシリーズ製品クレイジーシリーズ製品

 

クレイジーソルトのまとめ

1960年にアメリカで生まれた調味料

1980年に日本で日本緑茶センターで販売しています。

味の感想は、初めての味、外国ぽい味というのが本音です。

 

キッチンに1個は用意しておくと重宝します。

 

クレイジーソルトのまとめは下記の通りです。

  • クレイジーソルトは1960年にアメリカで誕生した万能調味料
  • アメリカ人ジェーン・セマンズさんが家庭で岩塩とハーブやスパイスを混ぜて作ったのがきっかけです
  • クレイジーソルトは英語で『Krazy Mixed-up salt』
  • クレイジーは英語でCrazy(狂った)の意味ですが商品名は(Krazy)となっています
  • 諸説ありますが、キッチンで愛されて欲しいと言う意味でCでなくKにしたと言われています
  • 日本では1980年に日本緑茶センターから販売されています
  • クレイジーソルトは岩塩と6種類のスパイスやハーブ(ペッパー、オニオン、ガーリック、タイム、セロリ、オレガノ)
  • 他にも6種類の調味料があります(オーガニッククレイジーソルト、クレイジーペッパー、クレイジーレモン、クレイジーガーリック、クレイジーバジル、クレイジー岩塩)
  • クレイジーソルトは料理の下味や仕上げに利用します
  • 開封後は要冷蔵

『Foods,Drinks,Nutrients,etc』