ナリンギン

ナリンギンは柑橘類の苦み成分ですが健康に良い効果があります。

木になるはっさく木になるはっさく

 

ナリンギンは柑橘類に含まれる成分です。

特にグレープフルーツやはっさくに多く含まれます。

 

ナリンギンは柑橘類の苦み成分ですが健康に良い効果があります。

 

たべもぐブログ』ではこのような事がわかります。

  • ナリンギンは柑橘類に含まれる苦み成分です
  • ナリンギンはミカン科の果実や果皮に含まれるポリフェノールの一種です
  • ナリンギンは水溶性で※多くとりすぎても不要分は体外に排出されます
  • ナリンギンは柑橘類ではグレープフルーツやはっさくに多く含まれます
  • ナリンギンの効果は血流を良くする効果、生活習慣病を予防する効果、アレルギーを抑制する効果、ダイエット効果があります

※水溶性とは水に溶けやすい特徴の事です

ナリンギンとは

グレープフルーツグレープフルーツ

ナリンギンはポリフェノールの1つ

ナリンギンの化学式はC27H32O14

  • ナリンギンは柑橘類に含まれる苦み成分です
  • ナリンギンはミカン科の果実や果皮に含まれるポリフェノールの一種です
  • ナリンギンは水溶性で※多くとりすぎても不要分は体外に排出されます
  • ナリンギンは柑橘類ではグレープフルーツやはっさくに多く含まれます

ナリンギンの効能

血行を促進させる効果

ナリンギンは血栓の防止や細胞の強化

  • ナリンギンは体内の血液内の血栓を防止作用で血流をよくする効果があります
  • ナリンギンは血管の細胞を強くする作用がある為、血管が強化され血流がよくなります

生活習慣を予防する効果

ナリンギンは抗酸化作用が強い特徴

  • ナリンギンはポリフェノールの特徴である抗酸化力が強く活性酸素を抑制し悪玉コレステロールを減少させる作用があります
  • ナリンギンは血液中の中性脂肪を分解する作用で血管壁に付いた脂肪を除去し血管を強くすることで生活習慣病を予防する効果があります
活性酸素を抑制するトマト
抗酸化作用とは?体内の過剰な活性酸素を抑える働きの事を言います。抗酸化作用とは 体内の過剰な活性酸素を抑える働きです...

アレルギーを抑制する効果

ナリンギンは抗アレルギーの作用を持ちます

  • ナリンギンは抗アレルギー作用をもっており、花粉症、アレルギー性鼻炎、アトピー性皮膚炎に効果がある研究結果があります
ナリンギン研究資料

ダイエット効果

ナリンギンは食欲を抑制させる作用

  • ナリンギンの作用で満腹感が得られやすくなることで食べすぎる事を防止しすることでダイエット効果ができます

ナリンギンのまとめ

ナリンギンを含むはっさくナリンギンを含むはっさく

ナリンギンは柑橘類に含まれるポリフェノール

ナリンギンを多く含むグレープフルーツやはっさくがあります。

はっさくは12月から収穫され収穫後2か月ほど貯蔵し酸味を抜き出荷されますので2月頃が旬の時期です。

ナリンギンのまとめは下記の通りです。

  • ナリンギンは柑橘類に含まれる苦み成分です
  • ナリンギンはミカン科の果実や果皮に含まれるポリフェノールの一種です
  • ナリンギンは水溶性で多くとりすぎても不要分は体外に排出されます
  • ナリンギンは柑橘類ではグレープフルーツやはっさくに多く含まれます
  • ナリンギンの効果は血流を良くする効果、生活習慣病を予防する効果、アレルギーを抑制する効果、ダイエット効果があります
グレープフルーツ
グレープフルーツは美肌効果や生活習慣病の防止に効果があります。グレープフルーツは美肌効果や生活習慣病の防止に効果があります。...
みかん
みかんはビタミンC等が豊富で免疫力を上げる効果があります。 みかんは日本で栽培されている一般的な果実です。 みかんは柑橘類でビタミンを多く含みますが他にも身体に良い栄養素がたくさん入...
柑橘類
ビタミンPはヘスペリジンとも言われている成分です/5つの効果 ビタミンPはヘスペリジンと言われている成分です。 またビタミンPはビタミンではなくビタミン様物質と言われています。 ...
オレンジにに含まれるリモネン
リモネンはファイトケミカルの一種でリラックス効果等があります リモネンはオレンジやグレープフルーツ、レモン等の柑橘類の皮に多く含まれている精油成分です。 特徴は甘酸っぱい香りが...

 

『Foods,Drinks,Nutrients,etc』