サフロール

サフロールは香気物質で樹木に含まれる有機化合物の1つです。

サフロールを含むシナモンサフロールを含むシナモン

 

シナモンは樹木から取れる香辛料で食品や料理に使用され独特の香りがします。

香りの成分が数種類入っています。

サフロールは香気物質で樹木に含まれる有機化合物の1つです。

 

たべもぐブログ』ではこのような事がわかります。

  • サフロールは樹木に含まれる香気物質です
  • サフロールの化学式は『C10H10O2』で有機化合物の1つです
  • クスノキ科サッサフラス属、クスノキ科クスノキ属等の樹木等に含有します
  • 食品添加物や医薬品の材料としても使用されます
  • シナモンにも含まれる成分で他にシンナムアルデヒド、オイゲノールの芳香成分が入っています
  • シナモンは香辛料以外でもアロマオイルとしても有効で気分を高揚させる効果があります

サフロールとは

サフロールサフロール化学構造

サフロールは樹木に含まれるにおい成分

サフロールの化学式はC10H10O2

  • サフロールは樹木に含まれる香気物質です
  • クスノキ科サッサフラス属、クスノキ科クスノキ属等の樹木に含有します
  • 食品添加物や医薬品の材料としても使用されます
  • シナモンにも含まれる成分です

サフロールはシナモンにも含まれる成分

シナモンは樹木の1つ

  • サフロールは香辛料で有名なシナモンにも含まれます
  • シナモンは他にシンナムアルデヒド、オイゲノールの芳香成分が入っています
  • シナモンは香辛料以外でもアロマオイルとしても有効で気分を高揚させる効果があります

サフロールのまとめ

サフロールは樹木に含まれる香気物質

サフロールのまとめは下記の通りです

  • サフロールは樹木に含まれる香気物質です
  • サフロールの化学式は『C10H10O2』で有機化合物の1つです
  • クスノキ科サッサフラス属、クスノキ科クスノキ属等の樹木に含有します
  • 食品添加物や医薬品の材料としても使用されます
  • シナモンにも含まれる成分で他にシンナムアルデヒド、オイゲノールの芳香成分が入っています
  • シナモンは香辛料以外でもアロマオイルとしても有効で気分を高揚させる効果があります
香辛料シナモン
シナモンは香辛料で使用され血流改善効果、抗酸化作用等があります。シナモンは香辛料で使用され血流改善効果、抗酸化作用等があります。...
『Foods,Drinks,Nutrients,etc』