リンゴ酢

リンゴ酢は果実酢でリンゴ酸やクエン酸等を含有し健康に効果的です。

リンゴとリンゴ酢リンゴとリンゴ酢

 

リンゴ酢は果実酢でリンゴ酸やクエン酸等を含有し健康に効果的です。

 

『たべもぐブログ』ではこのようなことがわかります。

  • リンゴ酢は果実(リンゴ)からつくられた果実酢です
  • 果実酢は果実を発酵させてつくられます
  • リンゴ酢の原料はリンゴ果汁です
  • 他の果実(レモン、ライム、マスカット、ブドウ、みかん、等)でも酢を作られています
  • 酢には他に穀物酢があります
  • 酢の主成分は酢酸で、クエン酸リンゴ酸酒石酸、シュウ酸等が含まれます
  • の効果は疲労回復効果、美肌効果、血流改善効果、骨粗しょう症の予防効果等が期待できます
  • 1日の摂取は大さじ(15g)を1杯から2杯、食事中や食事後が望ましいです(空腹時に飲むと胃を痛める場合があります)
  • リンゴ酢1杯に対して水90gか炭酸水、ジュースと混ぜて飲むのがおすすめです

リンゴ酢とは

リンゴ酢は果実(リンゴ)からつくられた果実酢

リンゴ果汁を発酵させて酢をつくります。

他の果実でも酢が製造可能

材料はレモン、ライム、梅、マスカット、ブドウ、みかん、桃等でも酢は作られています。

バルサミコ酢バルサミコ酢

 

リンゴ酢の栄養素

カリウムやカルシウム等のミネラル、有機酸を含有

100gあたりの栄養素量/リンゴ酢

エネルギー
41kcal
水分
92.6g
たんぱく質
0.1g
脂質
0g
食物繊維
0g
コレステロール
0mg
炭水化物
2.4g
有機酸
4.7g
ナトリウム
18mg
カリウム
59mg
カルシウム
4mg
マグネシウム
4mg
リン
6mg
0.2mg
亜鉛
0.1mg
0mg
マンガン
0mg
ヨウ素
0μg
セレン
0μg
クロム
0μg
モリブデン
0μg
ビタミンA
0μg
ビタミンD
0μg
ビタミンE
0mg
ビタミンK
0μg
ビタミンB1
0mg
ビタミンB2
0.01mg
ナイアシン
0.1mg(ナイアシン当量)
ビタミンB6
0.01mg
ビタミンB12
0.3μg
葉酸
0μg
パントテン酸
0.06mg
ビオチン
0μg
ビタミンC
0mg
食塩相当量
0g
令和3年文部科学省資料より
有機酸は酢酸クエン酸リンゴ酸酒石酸等を含みます。

リンゴ酢の効能

リンゴ酢に含まれる有機酸やカリウム等

疲労回復効果、血圧を下げる効果、美肌効果、骨粗しょう症の予防効果などがあります。

酢
酢は世界中にある発酵調味料で疲労回復や美肌効果があります。酢は世界中にある発酵調味料で疲労回復や美肌効果があります。...

リンゴ酢のまとめ

リンゴ酢は果実酢

リンゴ酢はクエン酸や酢酸等が豊富で健康に効果的です。

  • リンゴ酢は果実(リンゴ)からつくられた果実酢です
  • 果実酢は果実を発酵させてつくられます
  • リンゴ酢の原料はリンゴ果汁です
  • 他の果実(レモン、ライム、マスカット、ブドウ、みかん、等)でも酢を作ることが出来ます
  • 酢には他に穀物酢があります
  • 酢の主成分は酢酸で、クエン酸リンゴ酸酒石酸、シュウ酸等が含まれます
  • の効果は疲労回復効果、美肌効果、血流改善効果、骨粗しょう症の予防効果等が期待できます
  • 摂取は1日大さじ(15g)を1杯から2杯、食事中や食事後が望ましいです(空腹時に飲むと胃を痛める場合があります)
  • 摂取法はたくさんありますが、リンゴ酢1杯に対して水90gか炭酸水、ジュースと混ぜて飲むのがおすすめです

『Foods,Drinks,Nutrients,etc』