トランス脂肪酸

トランス脂肪酸の過剰な摂取は人間の健康に良くないと言われています。

トランス脂肪酸を含むマーガリントランス脂肪酸を含むマーガリン

 

トランス脂肪酸は脂肪酸の一種でマーガリンや等に含まれています。

 

トランス脂肪酸の過剰な摂取は人間の健康に良くないといわれています。

 

たべもぐブログ』ではこのような事がわかります。

  • トランス脂肪酸は不飽和脂肪酸の一種です
  • 不飽和脂肪酸には化学構造の違いでトランス型とシス型の2種類があります
  • トランス脂肪酸はトランス型です
  • トランス脂肪酸の過剰な摂取がなぜ悪いのかはLDL(悪玉)コレステロールを増やし動脈硬化を進行させ狭心症や心筋梗塞等の生活習慣病のリスクを高めるからです
  • WHOが2003年にトランス脂肪酸のリスクを報告しており摂取量を総摂取エネルギーの1%より少なくするように勧告しています
  • 日本人に当てはめると1日あたり2g未満にすることになります
  • 海外では使用は禁止されてはいませんが、含有量の規制や部分水素添加油脂の使用制限をしている国が多いです
  • 2011年に消費者庁がトランス脂肪酸の情報開示を自主的に開示する指針を出しています
  • 日本での大手メーカーではトランス脂肪酸を減らす努力をして含有量が少なくなっている商品があります
  • トランス脂肪酸は天然の食品に含まれるものと人工的に作られたものがあります
  • 天然の食品ではチーズ、生クリーム、牛肉にふくまれます
  • 人工的に作られる食品ではマーガリン、ファットスプレッド等があります

トランス脂肪酸とは

トランス脂肪酸は不飽和脂肪酸の一種

不飽和脂肪酸には化学構造の違いでトランス型とシス型の2種類

  • トランス脂肪酸はトランス型です
  • トランス脂肪酸の過剰摂取がなぜ悪いのかというとLDL(悪玉)コレステロールを増やし動脈硬化を進行させ狭心症や心筋梗塞等の生活習慣病のリスクを高めるからです
  • WHOが2003年にトランス脂肪酸のリスクを報告しており摂取量を総摂取エネルギーの1%より少なくするように勧告しています
  • 日本人に当てはめると1日あたり2g未満にすることになります
  • 海外では使用は禁止されてはいませんが、含有量の規制や部分水素添加油脂の使用制限をしている国が多いです
  • 2011年に消費者庁がトランス脂肪酸の情報開示を自主的に開示する指針を出しています

消費者庁によるトランス脂肪酸の指針の資料

トランス脂肪酸は2種類

天然に出来る食品

トランス脂肪酸(シス型)を含む天然食品

  • チーズ 0.4g/100g
  • 生クリーム 0.7g/100g
  • 牛肉 0.4g/100g

油脂の加工精製で出来る製品

常温で液体の植物油や魚油を個体にする為に水素を使用

  • 植物油や魚油から個体の油脂を製造する加工技術の1つに水素添加があります
  • この工程によりトランス型のトランス脂肪酸が含まれてしまいます
  • 人工的に作られる食品ではマーガリン、ファットスプレッド等があります

農林水産省のトランス脂肪酸の資料

トランス脂肪酸の海外での対応

含有量規制や水素添加油脂の使用制限をしている国が多い

海外の国はもともと日本よりトランス脂肪酸の摂取が多い

  • EU(27加盟国)が、食品中のトランス脂肪酸の上限値を2021年から施行しています
  • WHO米州支部(北米及び南米35加盟国)が、食品中のトランス脂肪酸濃度の上限値の設定や部分水素添加油脂の食品への使用の規制を2025年までに導入する計画を公表しています
  • 天然由来のトランス脂肪酸については規制していません

トランス脂肪酸のまとめ

パンに付けるマーガリンパンに付けるマーガリン

トランス脂肪酸の過剰摂取は健康に良くない。

WHOではトランス脂肪酸の摂取量を総摂取エネルギーの1%より少なくするように設定されています。

日本なら1日2gです。

トランス脂肪酸のまとめは下記の通りです。

  • トランス脂肪酸は不飽和脂肪酸の一種です
  • 不飽和脂肪酸には化学構造の違いでトランス型とシス型の2種類があります
  • トランス脂肪酸はトランス型です
  • トランス脂肪酸の過剰な摂取がなぜ悪いのかはLDL(悪玉)コレステロールを増やし動脈硬化を進行させ狭心症や心筋梗塞等の生活習慣病のリスクを高めるからです
  • WHOが2003年にトランス脂肪酸のリスクを報告しており摂取量を総摂取エネルギーの1%より少なくするように勧告しています
  • 日本人に当てはめると1日あたり2g未満にすることになります
  • 海外では使用は禁止されてはいませんが、含有量の規制や部分水素添加油脂の使用制限をしている国が多いです
  • EU(27加盟国)が、食品中のトランス脂肪酸の上限値を2021年から施行しています
  • WHO米州支部(北米及び南米35加盟国)が、食品中のトランス脂肪酸濃度の上限値の設定や部分水素添加油脂の食品への使用の規制を2025年までに導入する計画を公表しています
  • 2011年に消費者庁がトランス脂肪酸の情報開示を自主的に開示する指針を出しています
  • 日本での大手メーカーではトランス脂肪酸を減らす努力をして含有量が少なくなっている商品があります
  • トランス脂肪酸は天然の食品に含まれるものと人工的に作られたものがあります
  • 天然の食品ではバター、チーズ、生クリーム、牛肉にふくまれます
  • 人工的に作られる食品ではマーガリン、ファットスプレッド等があります
ファットスプレッドとは/マーガリンの仲間/食品に使用されています だれでもバターやマーガリンという言葉は知っていると思います。 しかし『ファットスプレッド』というものがあるのをご存じでしょ...

 

『Foods,Drinks,Nutrients,etc』