乳酸カルシウム

乳酸カルシウムは体内でのカルシウム吸収率が高い成分です。

乳酸カルシウム乳酸カルシウム

 

カルシウムはたくさんの種類があります。

乳酸カルシウムは体内でのカルシウム吸収率が高い成分です。

 

『たべもぐブログ』ではこのようなことがわかります。

  • 乳酸カルシウムは乳酸と炭酸カルシウムからつくられます
  • ほとんど無味無臭で水に溶けやすい性質を持ちます
  • 体内でカルシウムがイオン化し小腸で吸収され血中に流れ骨や歯の材料となります
  • カルシウムは不安定な物質で通常は様々な成分と結合していますが、乳酸カルシウムは体内での吸収率が高い事から多く使用されています
  • お菓子やスポーツ飲料や食品、サプリメント、薬剤等に幅広く利用されています
  • 食品添加物として厚生労働省の食品添加物公定書に記載されています

乳酸カルシウムとは

乳酸と炭酸カルシウムと結合した物質

乳酸カルシウムは体内でのカルシウム吸収率が高い。

  • 乳酸カルシウムは乳酸と炭酸カルシウムからつくられます
  • ほとんど無味無臭で水に溶けやすい性質を持ちます
  • 体内でカルシウムがイオン化し小腸で吸収され血中に流れ骨や歯の材料となります
  • カルシウムは不安定な物質で通常は様々な成分と結合していますが、乳酸カルシウムは体内での吸収率が高い事から多く使用されています
  • 食品添加物として厚生労働省の食品添加物公定書に記載されています
第9版 食品添加物公定書 2018 厚生労働省

乳酸カルシウムの利用

体内の体液でカルシウムがイオン化

体内でイオン化し小腸で吸収され血液中に移動し骨などを形成したりする流れとなります。

ちなみにビタミンDがカルシウムの吸収を助ける作用があります。

カルシウムの体内での流れカルシウムの体内での流れ

カルシウムは骨、歯の形成、ストレス軽減作用等があります。

お菓子やスポーツ飲料や食品、サプリメント、薬剤等に幅広く利用されています
ミネラル/カルシウムとは?/人間に重要な栄養素ですミネラル/カルシウムとは?/人間に重要な栄養素です...

乳酸カルシウムのまとめ

乳酸カルシウムは体内で高効率で吸収される成分

乳酸カルシウムのまとめは下記の通りです。

  • 乳酸カルシウムは乳酸と炭酸カルシウムからつくられます
  • ほとんど無味無臭で水に溶けやすい性質を持ちます
  • 体内でカルシウムがイオン化し小腸で吸収され血中に流れ骨や歯の材料となります
  • カルシウムは不安定な物質で通常は様々な成分と結合していますが、乳酸カルシウムは体内での吸収率が高い事から多く使用されています
  • お菓子やスポーツ飲料や食品、サプリメント、薬剤等に幅広く利用されています
  • 食品添加物として厚生労働省の食品添加物公定書に記載されています
ミネラル
ミネラルをまとめました/13の種類/効果と作用は?人間に必要なものです! ミネラルは、タンパク質、脂質、炭水化物、ビタミンと並ぶ5大栄養素の1つです。 また体内で作用する機能は、ミネラルの種類によ...
ミネラル
ミネラル13種類の1日の摂取量は?/重要な栄養素です ミネラルはたくさんの種類があります。 また体内で色々な作用があり1日の摂取量を守ることは体には必要です。 この記...
『Foods,Drinks,Nutrients,etc』