カカオポリフェノール

カカオに含まれるカカオポリフェノールは老化防止効果等があります

焙煎したカカオ豆焙煎したカカオ豆

カカオはチョコレートやココア等に使用されているカカオの木の実が原材料です。

カカオには人間に良い効果がある成分が多く含まれています。

 

カカオに含まれるカカオポリフェノールは老化防止効果が等があります。

 

この記事ではこのようなことがわかります。

  • カカオポリフェノールはカカオに含まれるポリフェノールです
  • カカオに入っている成分はカカオポリフェノール、食物繊維、ミネラル、タンパク質、脂質、炭水化物等が入っています
  • カカオポリフェノールは抗酸化作用があります
  • カカオポリフェノールはファイトケミカルの一種です
  • カカオは抗老化作用、動脈硬化の防止作用、リラックス効果、便通を良くする効果があります

カカオポリフェノールとは

カカオポリフェノールはカカオの実に入っている成分

カカオの実カカオの実

ファイトケミカルの一種のポリフェノールです。

ポリフェノールは抗酸化作用がある成分

抗酸化作用で人間の機能維持するために必要な成分の1つです。

カカオポリフェノールは体内に出来た活性酸素を抑制する効果があります。
活性酸素を抑制するトマト
抗酸化作用とは?体内の過剰な活性酸素を抑える働きの事を言います。 人間は毎日呼吸をして酸素を取り込んで生きています。 酸素は体内で酸素を使用しエネルギーをつくり出します。 そ...

カカオに入っている成分

カカオポリフェノール以外にも多くの成分を含有

ミネラル・食物繊維・3大栄養素も含みます

特にミネラルカリウムマグネシウムナトリウム食物繊維が多く含みます。

3大栄養素はタンパク質脂質炭水化物です。

  • カカオポリフェノール
  • 食物繊維
  • ナトリウム
  • カリウム
  • カルシウム
  • マグネシウム
  • たんぱく質
  • 脂質
  • 炭水化物

カカオポリフェノール等を含むカカオの効果作用

カカオの粉カカオポリフェノールを含むカカオの粉

抗老化作用

カカオに含まれるカカオポリフェノールが活性酸素を除去

  • カカオにはカカオポリフェノールが豊富に含まれています
  • ココアポリフェノールは抗酸化作用があり体内で出来た活性酸素を除去し細胞を守ります
  • その結果活性酸素を抑制し老化現象や肌のシミを防止する作用があります

動脈硬化の予防作用

カカオに含まれるカカオポリフェノール成分がコレステロール値を下げます

  • カカオポリフェノールは血液中のコレステロール値を下げ動脈硬化を防ぎます
  • コレステロールは血管壁に付着するので血行不良や動脈硬化が起き心筋梗塞等の生活習慣病を引き起こします

リラックス作用

カカオに含まれるカカオポリフェノール、マグネシウムの鎮静作用

  • カカオポリフェノールやマグネシウムによりストレスを軽減しリラックス効果が得られます

便通を良くする効果

カカオに含まれる食物繊維

  • カカオには食物繊維が多いので腸内環境を整えたり腸の動きを活性化する働きがあります

カカオポリフェノールのまとめ

カカオポリフェノールは色々な効果的な成分を含有

抗酸化作用等によるもので人間の健康に役立つことがわかりました。

焙煎したカカオ豆

カカオポリフェノールのまとめは下記の通りです。

  • カカオポリフェノールはカカオ豆に含まれるポリフェノール
  • カカオに入っている成分はカカオポリフェノール、食物繊維、ミネラル、タンパク質、脂質、炭水化物等を含有
  • カカオポリフェノールは抗酸化作用があります
  • カカオポリフェノールはファイトケミカルの一種
  • カカオは抗老化作用、動脈硬化の防止作用、リラックス効果、便通を良くする効果があります
カカオマスとは?/食品に使用されている材料/カカオ豆です カカオは誰でも知っていると思いますが、カカオマスはあまり聞いたことが無いですよね? 英語では『CACAO MASS』と書き...

生活習慣病を防ぐ研究文献

※アメリカ国立衛生研究所より

『Foods,Drinks,Nutrients,etc』