サクランボ

『サクランボ』はポリフェノールやビタミン等健康に良い成分を含みます。

さくらんぼさくらんぼ

 

『サクランボ』はポリフェノールやビタミン等健康に良い成分を含みます。

ポリフェノールを含むブルーベリー
ポリフェノールは植物の持つ色素や苦み、渋みの成分で抗酸化作用があります。ポリフェノールは植物の持つ色素や苦み、渋みの成分で抗酸化作用があります。たべもぐブログ...

 

たべもぐブログ』では梅に関して下記のようなことがわかります。

  • サクランボはバラ科サクラ属サクラ亜種の果実を指します
  • サクランボの正式名は『桜桃(おうとう)』で英語ではチェリーです
  • 原産地は『甘果桜桃』はイラン北部からヨーロッパ西部、『酸果桜桃』は黒海からトルコ周辺と言われています
  • 日本への伝来は江戸時代に中国からと言われていますが気候があわず西日本の1部で栽培されていました
  • 明治時代にドイツからセイヨウミザクラが北海道に植えられました
  • 生で食されるのは甘果桜桃で酸果桜桃は加工用で使用されます
  • 日本で栽培されるのは大半がヨーロッパ系です
  • 世界には1000種類以上のサクランボがあり日本では約30種類以上です
  • サクランボ生産量1位の山形県では粒の大きさが5種類定義されており、M(19mm以上)、L(22㎜以上)、LL(25mm以上)、3L(28mm以上)、4L(31㎜以上)です
  • サクランボの旬の時期は5月から7月です
  • 年間収穫量の1位は山形県、2位北海道、3位山梨県です
  • サクランボの栄養価はビタミンCビタミンAビタミンEミネラルカリウムリンカルシウムマグネシウム葉酸食物繊維等が含まれます
  • サクランボは他にアントシアニンケルセチンソルビトールアスパラギン酸リンゴ酸クエン酸ペクチンを含みます
  • サクランボの効果は疲労回復効果、眼精疲労回復効果、高血圧予防効果、美肌効果、整腸効果、骨の健康維持効果、貧血予防効果、生活習慣病の防止効果が期待できます

サクランボとは

木になるさくらんぼ木になるさくらんぼ

サクランボはバラ科サクラ属サクラ亜種の樹木の果実

サクランボは正式名は『桜桃』(おうとう)です。

  • サクランボの正式名は『桜桃』で英語ではチェリーです
  • 原産地は『甘果桜桃』はイラン北部からヨーロッパ西部、『酸果桜桃』は黒海からトルコ周辺と言われています
  • 日本への伝来は江戸時代に中国からと言われていますが気候があわず西日本の1部で栽培されていました
  • 明治時代にドイツからセイヨウミザクラが北海道に植えられてました
  • 生で食されるのは甘果桜桃で酸果桜桃は加工用で使用されます
  • 日本で栽培されるのは大半がヨーロッパ系です
  • 世界には1000種類以上のサクランボがあり日本では約30種類以上です
  • サクランボ生産量1位の山形県では粒の大きさが5種類定義されており、M(19mm以上)、L(22㎜以上)、LL(25mm以上)、3L(28mm以上)、4L(31㎜以上)です

サクランボの栄養成分

サクランボはビタミンC、ビタミンE、ビタミンA、ミネラル等を含有

サクランボは他にリンゴ酸クエン酸ペクチンソルビトールアスパラギン酸を含みます。

またアントシアニンケルセチンビタミンCビタミンE抗酸化作用の強い成分が含まれます。

活性酸素を抑制するトマト
抗酸化作用とは?体内の過剰な活性酸素を抑える働きの事を言います。抗酸化作用とは 体内の過剰な活性酸素を抑える働きです...

サクランボ 100gあたりの栄養素量

エネルギー
64kcal
水分
83.1g
たんぱく質
1.0g
脂質
0.2g
食物繊維
1.2g
コレステロール
0mg
炭水化物
15.2g
ナトリウム
1mg
カリウム
210mg
カルシウム
13mg
マグネシウム
6mg
リン
17mg
0.3mg
亜鉛
0.1mg
0.05mg
マンガン
0mg
ヨウ素
0μg
セレン
0μg
クロム
0μg
モリブデン
1μg
ビタミンA
8μg(レチノール活性当量)
ビタミンD
0μg
ビタミンE
0.5mg
ビタミンK
2μg
ビタミンB1
0.03mg
ビタミンB2
0.03mg
ナイアシン
0.3mg
ビタミンB6
0.02mg
ビタミンB12
0μg
葉酸
38μg
パントテン酸
0.24mg
ビオチン
0.7μg
ビタミンC
10mg
食塩相当量
0g
令和3年文部科学省資料より

サクランボの収穫量

収穫された さくらんぼ収穫された さくらんぼ

サクランボの年間収穫量は1万3100㌧

山形県が全体の約7割を占めます。

山形県
9,160㌧
北海道
1,500㌧
山梨県
942㌧
秋田県
356㌧
令和3年度 e-Stat政府統計資料より

さくらんぼの効果作用

疲労回復効果

クエン酸(TCA)回路クエン酸(TCA)回路

サクランボに含まれるクエン酸、リンゴ酸、アスパラギン酸の効果

  • サクランボに含まれるアスパラギン酸リンゴ酸クエン酸は疲労物質である乳酸を分解しエネルギーに変える作用で疲労回復させる効果に優れています
  • クエン酸は別名TCA回路と呼ばれエネルギー代謝経路の中心として機能しており人間に重要な役割があります
クエン酸回路(ATC回路)
TCA回路は生物のエネルギー源ATPを産出する代謝経路です。TCA回路は生物のエネルギー源ATPを産出する代謝経路です。...

眼精疲労回復効果

サクランボに含まれるアントシアニン、ケルセチンの作用

  • サクランボに含まれるポリフェノールの一種アントシアニンが眼の視機能を改善し、かすみやぼやけを回復されると言われています
  • ケルセチンは抗炎症効果があり眼の毛細血管の炎症に効果があると言われています

高血圧防止効果

サクランボに含まれるカリウムの作用

  • サクランボに含まれるカリウムが体内の過剰な塩分を排出し細胞浸透圧を正常にする調整機能により高血圧の防止が期待できます

美肌効果

サクランボに含まれるビタミンE,ビタミンA、ビタミンC、クエン酸の作用

皮膚の構造 コラーゲンの場所皮膚の構造 コラーゲンの場所

 

  • ビタミンEは強い抗酸化作用があり活性酸素を抑制する作用があり細胞を守る働きがあると言われています
  • サクランボに含まれるビタミンCはコラーゲンの生成に必要な物質でコラーゲンは肌のハリや艶を保つ働きがあります
  • ビタミンCはシミの原因となるメラニン色素の生成を防ぐ作用があり若々しい肌を保ち、また抗酸化作用が強く細胞の活性酸素を抑制し細胞を守る働きがあります
  • サクランボに含まれるクエン酸は新陳代謝を促し体内の老廃物を排出を促進し美肌効果等が期待できます
  • ビタミンAは皮膚や粘膜の新陳代謝に関与しシミやしわを防ぐと言われています

抗酸化作用とは?

抗酸化作用についての資料

活性酸素と酸化ストレスについて(厚生労働省)

整腸効果

サクランボに含まれる食物繊維、クエン酸、リンゴ酸、食物繊維、ペクチンの作用

  • サクランボに含まれるペクチンは食物繊維として機能し通便が良くなる効果が期待されます
  • リンゴ酸クエン酸、は腸内の悪玉菌を抑制し腸内環境を整えると言われています

骨の健康維持効果

サクランボに含まれるカルシウム、リン、クエン酸の作用

  • サクランボに含まれるクエン酸はカルシウム等のミネラルの吸収を補助する機能があり骨形成に重要な役割を持っています

貧血予防効果

サクランボに含まれる鉄や葉酸の作用

  • サクランボに含まれる鉄や葉酸は体内の血液(赤血球)をつくる材料になるので貧血の予防に効果的です

生活習慣病の防止効果

サクランボに含まれるポリフェノールやビタミンの抗酸化作用成分

  • サクランボに含まれるポリフェノールの一種であるケルセチンやアントシアニンやビタミンC、ビタミンE、ビタミンAには抗酸化作用があります
  • 血中の悪玉コレステロールの酸化を防いだり血管内のコレステロールの付着を防ぎ動脈硬化、糖尿病等の生活習慣病を防止する効果が期待できます

アメリカ国立衛生研究所資料

サクランボのまとめ

さくらんぼさくらんぼ

サクランボはポリフェノールやビタミン等が豊富

サクランボは身体に良いフルーツです。

サクランボの旬の時期は5月から7月で甘酸っぱいのが最高です。

さくらんぼのまとめは下記の通りです。

  • サクランボはバラ科サクラ属サクラ亜種の果実を指します
  • サクランボの正式名は『桜桃(おうとう)』で英語ではチェリーです
  • 原産地は『甘果桜桃』はイラン北部からヨーロッパ西部、『酸果桜桃』は黒海からトルコ周辺と言われています
  • 日本への伝来は江戸時代に中国からと言われていますが気候があわず西日本の1部で栽培されていました
  • 明治時代にドイツからセイヨウミザクラが北海道に植えられてました
  • 生で食されるのは甘果桜桃で酸果桜桃は加工用で使用されます
  • 日本で栽培されるのは大半がヨーロッパ系です
  • 世界には1000種類以上のサクランボがあり日本では約30種類以上です
  • サクランボ生産量1位の山形県では粒の大きさが5種類定義されており、M(19mm以上)、L(22㎜以上)、LL(25mm以上)、3L(28mm以上)、4L(31㎜以上)です
  • サクランボの旬の時期は5月から7月です
  • 年間収穫量の1位は山形県、2位北海道、3位山梨県です
  • サクランボの栄養価はビタミンCビタミンAビタミンEミネラルカリウムリンカルシウムマグネシウム葉酸食物繊維等が含まれます
  • サクランボは他にアントシアニンケルセチンソルビトールアスパラギン酸リンゴ酸クエン酸ペクチンを含みます
  • サクランボの効果は疲労回復効果、高血圧予防効果、美肌効果、整腸効果、骨の健康維持効果、貧血予防効果、生活習慣病の防止効果が期待できます

ふるさと納税でサクランボを購入するのも1つの手段ですよ。

ふるさと納税
『ふるさと納税』とは?返礼品でおいしいものを食べましょう!/すごく簡単でお得です。注意点は? ふるさと納税は2008年から始まったシステムです。 任意の各地域の自治体にお金を寄付して、現在住んでいる自治体に寄付金を申...
クエン酸
有機酸/クエン酸とは?効果や作用は?有機酸/クエン酸とは?効果や作用は?...
ペクチンで作るジャム
ペクチンとは?/食品添加物/ゲル化する/柑橘系から取れます ペクチンはジャム等に使用されている添加物になります。 またペクチンは主に柑橘系の果物から抽出され食品に使用されています。 ...
アントシアニンを含む果実
アントシアニンとは?効果作用は?/色素/赤、青、紫等がありますアントシアニンとは?効果作用は?/色素/赤、青、紫等があります...
ケルセチンを含むたまねぎ
ケルセチン/ポリフェノール/効果や作用は? ポリフェノールとは、植物の苦味、渋味、色素等の成分となっている化合物の総称です。 現在数千種類(5000~8000...
アスパラギン酸の分子構造
アスパラギン酸は非必須アミノ酸の一種で疲労回復効果等があります。 アスパラギン酸はアミノ酸でアスパラガスに含まれる成分です。 アスパラギン酸は非必須アミノ酸の一種で疲労回復効果等があり...
有機酸のリンゴ酸
有機酸/リンゴ酸とは?どんな効果があるのでしょうか?有機酸/リンゴ酸とは?どんな効果があるのでしょうか?...
『Foods,Drinks,Nutrients,etc』